こんにちは、さつきです。

年は40歳で、2歳年上の夫と小学生の息子がいます。

今は幸せに暮らす私達ですが、以前は夫とギクシャクしていました。

理由は「夫を尊敬できない」から。

私の夫はぽっちゃりしていて、なんか愛くるしいんですよね。

だから

さつき
まる

さつき
ポニョ

とかあだ名をつけてしまいます。

それならまだいいんですが、ケンカしたときは

さつき
ブタ!

さつき
デブ!

と躊躇なく言ってしまうので、夫をかなり傷つけてきたと思います。

他にもいろいろ夫を舐め切った態度をとってきた私。

ついに夫から

あんたって、人を尊敬することを知らないでしょ

と軽蔑のまなざしで言われてしまいました。

私は

さつき
そうか、夫婦は尊敬で成り立っているんだ

とその時初めて気が付きました。

20年前に出会って以来、夫をすごいと思ったことがない私は、妻失格なのかもしれません・・・。

夫の「尊敬してシグナル」に気付くことができない私

訝しげにする女性

夫は家ではかなり無口です。

基本はパソコンの前に座ってゲームをしているかネットをしているかですし、見たい番組があると家族を無視してTVの前に鎮座しています。

あまり子どもや私と会話しようという態度がありません。

では外でもそうかというと違っていて、同窓会は自分で開催したり、趣味の集まりには毎週参加しています。

夫の実家でも義父母とは会話しているし、正月やお盆に叔父さんや妹夫婦がくると、それはよくしゃべります。

でもうちではあまりしゃべらない。

どうして家では寡黙なのかなぁと考えると、いろいろ思い当たる節がありました。

「これだけ給料を稼いできたよ、ほめて~」に気付けなかった

そういえば結婚してすぐの頃、夫は毎月私に給料明細を見せていました。

ねぇ、今月はこれだけだったよ

今から思えば、

頑張って稼いできたからほめてよ!

という合図だったのかもしれません。

でも私は一瞥して

さつき
ふ~ん、そうなんだ

と言うだけ。

夫が稼いでくるのは当たり前だし、サラリーマンだから毎月金額も変わらないので、そっけなく対応していました。

好きな仕事に就いているので私のように仕事が辛いこともないだろうし、人間関係も上手なので苦労していないと思っていたのです。

辛かった私の会社員時代の話はこちら↓

参考:働かせたがる夫、働きたくない私。意見が食い違って辛い…

夫は半年ほど給料袋を見せましたが、私の反応が薄いとだんだん見せなくなり、今ではこちらから「見せてよ」と言っても

会社に置いてきたよ

というだけです。

今となって思えば、もっと給料を褒めてあげていればよかったかなと思います。

苦心して制作した本をどうでもいいように扱った

夫の仕事は土地を調査して報告書にまとめる仕事です。

もともと好きな仕事とはいえ、すごく繊細で気を遣うようです。

特に図面を描いたり文章を書いて本にまとめるのは大変みたいで、そんな仕事がある時期は午前3時の帰宅が3か月間続くことがあります。

そうやってなんとかできてきた本を、私に自慢げに見せてきました。

ねぇねぇ、これ見てよ、どう?

ペラペラとページをめくって見てみてみると、細かい文字がぎっしり書いてあって、訳の分からない図面も一緒に載っています。

私は

さつき
ふーん、いいんじゃない?

と興味なさげに返事しました。

夫は

ココ見てよ、俺の名前が本に載ってるよ

と言うんですが、私は

さつき
あ、そうだね、載っているね

と、答えるだけです。

私は思ってもいないことを言うのが得意ではないので、夫の作った本に無理に感動できなかったのです。

しかも夫が夜中まで会社にいたということは、核家族の私も大変でした。

子どもと長い時間一人で向き合わなければならくてイライラしますし、宿題やお風呂をさせるのも一苦労でした。

だから夫の頑張りは

さつき
あぁ、大変だったろうなぁ

という気にはなりますが、こっちも大変だったので

さつき
すごいね!よく頑張ったね!

という気にはなれませんでした。

結局今では会社で作った本を家に持ってくることはなくなりました。

私も特に見たいとは思わないですが、夫の

ねぇねぇ、見て!

という愛くるしい姿を見れなくなったのは、ちょっと寂しいです。

あのとき、もっと夫を持ち上げていればよかったかな、と思います。

妻に尊敬されていないと感じた時の夫の気持ち

絶望する男性

そのほかにも冒頭で書いたように、「まる」「ポニョ」と言ってしまったり、単純に尊敬しない態度を連発することがあります。

TVの前で寝ている夫を足の裏でぐりぐりすることもありますし、イライラしたら頭を叩くこともあります。

これは全部、無意識に私が夫を尊敬しないから出てしまうのでしょう。

私の失礼な態度に、夫はどんな気持ちだったのでしょうか?

上で書いたように、夫は私の前では無口なので、

さつき
私の態度をどう思っているの?

と聞いていも、

めんどくさい

というだけで、あまり教えてくれませんでした。

でも誰だって失礼な態度をとられたら怒りますよね。

もし私が夫に見た目や体型のことであだ名をつけられたらどうでしょうか?

さつき
この人、私をバカにしているの?

と一瞬で嫌いになると思います。

私は同じことを夫にしていたのですね。

これは夫への甘えからきていますが、はっきり言うと侮蔑というか相手を舐めているからできる行為です。

私は無意識にやっていますが、それは言い訳になりませんよね。

妻に尊敬されていないと感じた時の夫の変化

分かれ道

本当は夫婦仲良くやっていきたいのに、夫を尊敬できないことで関係が悪化するのはとても悲しいこと。

モラハラ妻は性格を変えないと円満な夫婦関係は築けないのでしょうか?

私の場合は夫がモラハラに順応して、なんとか夫婦仲は上手くいって(?)ます。

その一例をご覧ください。

夫も言い返すことで発散している

もう夫は私にあきらめているようです。

私に貞淑な妻になってもらおうとか、尊敬してもらおうとかは考えていません。

むしろ自分もレベルを落として、私に面と向かって「デブ」とか「ブス」と言ったりして気を紛らわせています。

夫の変わりようにびっくりしますが、本当にそうなんです。

最近は

人にデブ、とかブス、とか言ったらすっきりするんだね~

とまで言っています。

夫は自分という人間に期待しなくなったようです。

夫は離婚するほどでもないと思い込んでいる

私は夫に「デブ」とか「ブス」とか言われると、

さつき
離婚するよ!

と脅してやります。

その時は暴力も伴っているので、結構本気です。

でも単に売り言葉に買い言葉で言うだけなので、本当に離婚されたら寂しいです。

だから後で後悔して夫に

さつき
私と離婚したいと思った?

と恐る恐る聞きます。

すると夫は

離婚するまでではないよ

と冷静に応えます。

もう10年も夫婦でいるので、なれ合いの関係になったのでしょうか。

私に対して情みたいのはあるようです。

夫がもともとマゾ体質

夫はいじめられるのがそんなに嫌いではないようです。

付き合っているとき私の性格は今よりもっとひどかったですが、夫はニコニコと耐えていました。

飲み会で夫を2時間も待たせたエピソードはこちら↓

参考:旦那に愛想を尽かされた?あのとき夫はどう思っていたの?

きっと、生まれつき女性の言いなりになるのが嫌いじゃないというか、プライドが低いのでしょう。

私も無意識にそれを分かっていたから結婚したのだと思います。

もしかするとこちらが思うほど尊敬されないことについて、夫は気にしてないのかもしれません。

夫婦はお互い様

張り合う男女

私は結婚当初、趣味で書道をしていました。

東京の展覧会に出品しましたが、遠いという理由で夫は一緒に見に来てくれませんでした。

でも、当時ブームだった高校生書道を題材にしたマンガ「とめはねっ! 鈴里高校書道部」に興味をもち、一生懸命読んでいました。

私のやっていることに誰かが関心を持ってくれた。

これは人生はじめての経験だったので、とても嬉しかったです。

人を尊敬するって相手に興味をもつということなんだなと分かりました。

一方で、上にも書いたように夫が仕事で3か月も深夜帰宅のとき、私はワンオペ育児に奮闘しました。

夫は自分の本の出来をほめてもらいたかったようですが、私の頑張りは褒めてくれませんでした。

結局、夫婦って不完全なんだと思います。

夫は私が夫を尊敬しないことを指摘しますが、夫も私のことに神経をいきわたらせることはできませんでした。

自分だけを責めることはない。

ケンカ両成敗という言葉もあるように、どちらも悪いところがある。

できるだけ相手のことを思いつめないでいたら、つかず離れずの夫婦関係が出来上がるのかもしれません。

参考:【モラハラ妻 VS 冷たい夫】夫婦仲の改善方法は誰かに相談することです

おすすめの記事